« 北部方面音楽隊 | トップページ | さっちんBD ちらし寿司編 »

2005年10月16日 (日)

さっちんBD ケーキ編

今日はさっちんの誕生日でした。

お誕生日おめでとう。
これでまた一歩「おじさん」に近づいたね・笑。
いつまでも若々しくいてください。



卒論がとってもやばい状態だけど、
(”だけど”って言うか、”だから”?)
ちょっとした現実逃避として
今年の誕生日は気合を入れました(・`ω´・)キリッ



そんなわけで、今日はさっちんの誕生日~ケーキ編~


ひたすらケーキのことについて書きます。
いつも自己満日記だけど、今日はとことん自己満。
自分が頑張った記録だからいいの。ほっといて。


ちなみに次回は~ちらし寿司編~の予定です・笑。




じゃ、早速ケーキの話ね。



誕生日の一ヶ月ほど前から
何ケーキを作ろうか検討しておりました。


デコレーションケーキか。
チョコレートケーキか。
チーズケーキか。
ロールケーキか。
シフォンケーキか。



さっちんの希望によりチーズケーキに決定。
でもチーズケーキって言われてもさぁ、
スフレタイプもあれば、レアチーズもあるわけね。

それからインターネットを活用して、
ありとあらゆるチーズケーキのレシピを見て回ったよ。


その中から選んだレシピはこれです↓
「チーズ嫌いにはキツイです・材料4つのチーズケーキ」 
byごろんたさん




二日前に準備できるってことだったから、
金曜日に、ゼミを休んでケーキを焼いてました。
バンビごめんなさいm(__)m




まず買い物。


クリームチーズ750g
いつも実家で使ってたのは、
フィラデルフィアって書いてあるクリームチーズ。
これが250gで確か417円。

そんな高かったっけ!? ∑(゚∇゚|||)


ふと隣を見ると、トップバリューのクリームチーズ。
200gで258円。

もうこれしかないでしょう。
258円×4で、1032円お買い上げ。


サワークリーム500ml
これは一種類しか置いてなくて選ぶ余地がなかった。
100gで228円。
228円×5で、1140円。


買ってから思ったんだけど、
「100g=100ml」って前提で5個買ったんだけど、
それって水の場合だけだっけ?

水は1g=1mlだよね?
でもサワークリームと水って密度が違うから、
100g=100mlになるのかな。


家帰ってから思ったけど、
怖くて計量する気にならんかったよ。



グラニュー糖
家にないから買っちゃった。
上白糖なら常備してんだけどなぁ。



家に、賞味期限切れの卵が8個。。。
でもハーフレアとか書いてあったし、
なんか怖いから実家からもらってきた。



以上が材料。
全部で2500円くらいかな。


チーズ高いよ (。´Д⊂)うぅ・・・
大学生が趣味で作れるようなケーキじゃないよ。


でも今回はさっちんの誕生日。
プレゼントは用意してないから、
このケーキがプレゼントって考えたら安いくらいか。




買い物終了して、いよいよ製作。



生地作るのは簡単だったわ。

あんね、ボウルが1個で済むのがすごい嬉しかった。



ほら、デコレーションケーキ作ろうとするとさ、
小麦粉類をふるっておくボウルに、
生地を混ぜ合わせるボウルに、
メレンゲを作るボウルが必要でしょ?

ボウルたくさんあると置き場所に困るし、
洗い物も大変なんだよね ( ̄△ ̄;)

特に一人暮らし用住宅に二人で住んでるうちにとっては
置き場所がたくさん必要なケーキってほんとやっかい。


でも今回のケーキは大きいボウル1個だけ。

あ、卵入れるときにお茶碗に入れて溶いたから、
厳密に言えば2個かな。でも茶碗だからねぇ。
場所取らんし、洗うの簡単だし。




生地ができたら焼きます。
これは気を遣ったね。


さっちんちのオーブン小さいの。
だから熱源が近すぎて、
ケーキ焼くと上は焦げ焦げ、中は生ってなりやすい。
アルミホイルを上にかけることで少しは改善されるけどね。


あと湯せんで焼くってなってたんだけど、
湯せんって、どうしたらいいの?

天板にお湯を注いでと言われましても、
うちの天板、ほんとに板だからさ、
お湯が溜まるとこがないの。

それがすっごい困ったとこ。



悩んだ挙句、
ステーキ皿の中にお湯を入れて、
ステーキ皿の上にケーキの型を置いてみた。
でもそれによってますますケーキに熱源が近くなった。



まぁ、色々とやってみて、
結局焼けたからいいんだけどね。うん。



焼けたケーキは実家の冷蔵庫で眠っていてもらいました。


それで今日の夕方取りに行ってきたんだけど、


ケーキが型から出てこない!!∑(゚∇゚|||)



型のまんま冷蔵庫に入れといたのがまずかった?
でもいつ型から出すべきだったの?

っていうか、底抜けの型で焼けばよかった?
でも湯せんで焼くのに底抜けの型でいいの?




実家にいたお母さんと妹に手伝ってもらって、
ひっくり返して出しました。


よかった。一人じゃなくてよかった(。´Д⊂)うぅ・・・





苦労した甲斐あって、
美味しくいただくことができました。

ごろんたさん、レシピありがとうございました★


ランキング

|

« 北部方面音楽隊 | トップページ | さっちんBD ちらし寿司編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139282/6433383

この記事へのトラックバック一覧です: さっちんBD ケーキ編:

« 北部方面音楽隊 | トップページ | さっちんBD ちらし寿司編 »